C95告知/FF14の始め方

概要

コミックマーケット95の2日目、12/30(日) 東123ホール イ-15bにて、FF14初心者向けの解説本(新刊)+竜騎士&モンク解説本(既刊)を頒布します。
新刊の主な対象者は、これからインストールしようか迷っている人や、まだカンストしていないか、していてもエンドには突入していないような人です。既プレイ者でもそれなりに楽しめる豆知識も入れたつもりではありますが、友人への布教時に贈ってみるのもいいかもしれません。

場所

今回は、東123ホールの2と3の境界線付近になりました。
イ14bがうちです。
隣のイ14aには ”ジャラ斬泊“さん。 今回は鯖移転ガイドらしいです。

少し離れて奥の方のイ26aにはヒラ初心者向け解説本2種の”真珠星(スピカ)とクローバー“さん 。
更にその隣のイ27bにはミハシラガイドの ”Krull’s Lab.“さん。

以上の4箇所が今回の解説系サークルのようです。

新刊/FF14の始め方


日程 C95 2日目 12/30(日)
場所 東イ-15b
体裁 B5左綴じ100p
表紙カラーPP本文グレスケ
文量 14万文字
価格 1000円
通販/DL BOOTH (1200円+送料)

FF14をこれから買う人や、買ったものの始めて間もない(未カンスト程度の)人を主な対象としています。カンスト済みであっても、基礎知識にあまり自信がない人なら参考になる部分があるかもしれません。

余計な豆知識を書きすぎているせいもあるかと思いますが、またしてもページが足りなくなったため、今回は1段落を長くしてスペースを減らし、前回の2倍以上の文字数となりました。これでもやはり足りず書き逃した部分がいくらかあるので、次はである調に変えてさらなる圧縮を狙うか、情報を整理して分冊にするつもりです。これを用意したことで、次からの職解説本では基礎知識を入れずに、その職のことだけをコンパクトにかけるようになりました。

まだ未定ですが、DL版は追加ページ込みで110pほどになるかもしれません。その場合は追加ページはサイト上で無償公開とし、冊子版購入者でも見られるようにします。

サンプル

既刊

C94での新刊3種も持ち込みます。各1000円。
竜騎士解説:駆けよ蒼穹 竜騎士解説の書
モンク基礎解説(委託):チャクラを開け! モンク始まりの書
モンク応用解説(委託):チャクラを開け! モンク極みの書

詳細はC94の告知ページを参照してください。

感想ください

ハッシュタグ”#FF14の始め方”か”#アゼくだ”でつぶやくなり、サークルアカウント@azmplzへのリプやDMでも構いません。
感想でも批判でも要望でも、なんでも良いので意見をいただけると助かります。
色々と手探り状態なため、今後の参考にさせてもらいます。

タグがなくてもどうせ検索しに行きますが、タグがあったほうが見落としが減って嬉しいです。ちなみに前回タグを使ってくれた人はいませんでした。

あなたも本を出しませんか

あなたも本を出してみませんか?

C93に参加した際に「〇〇の本は出ませんか?」と、かなり言われました。ですが、予算や時間の都合もあり、私一人ですべての職を一気に網羅することはできません。おそらく全ジョブをやる前に5.0が来てリセットされてしまうでしょう。

なので、あなたも本作りに参加してみませんか?
文章に自信が無くても、知識量に不安があっても大丈夫です。幸い私は全ジョブのことが(PvP以外)ある程度わかりますから、必要であれば手伝いもできます。自分のサークルを作って参加するのでもいいですし、不安であればうちのサークルに寄稿や、旧モンク本のように私との共同執筆という形にすることもできます。ジョブ解説に限らず、PvPの戦法紹介だとか、アイテム説明から世界観を読み解く、などのその他の本でも構いません。

軽い気持ちでいいです。興味があるだけでもOKです。ツイッター@azmplzまで気軽にDMをください。誰からでもDMを受け付ける設定になっています。ツイッターの使い方がわからなければここのページへのコメントでも大丈夫です。

目安として、各種割引をフル活用し、ページ数と部数を控えめに、締め切りをきっちり守り、とした場合、おおよそ5,6万円ほどあれば1つの本が作れます。ただし締め切りに間に合わなかったり100ページを超えたりすると10万円以上かかってしまう場合もあります。
所要時間としては、筆の速さや内容の複雑さ、どこまでこだわるかなど様々な要素によって変わってきますが、うちの新刊の場合はおおよそ100~150時間かかっています。